スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

──汝、魔を断つ輝きとなれ

 2013-05-23
どうもこんにちは。最近League of Legendsというネトゲを始めてみました。案内屋見習いです。
もたもたしている間にFDの情報が出てきてしまいましたが、今回もまたライアーソフトよりスチームパンクシリーズ「黄雷のガクトゥーン ~What a shining braves~」の感想を書いていきたいと思います。今までが今までだけに「What a beautiful braves」と誤表記されますが、shiningです。記事タイトルはニトロプラスより「斬魔大聖デモンベイン」のキャッチコピー「──汝、魔を断つ剣となれ」。
あとは三度目になるのですが、このシリーズは同じ世界観を共有していても物語としては独立しています。過去作をやっていなければわからない設定などが一部存在しますが、用語集などもありますのでどうしても気になるという方以外は「そういうものだ」とスルーしていただければ大丈夫かと思います。今回は特に。ただしシリーズを通して文章が独特なので、先に体験版をお勧めします。

黄雷のガクトゥーン


さて。軽い説明を。我々の世界とは違い、「カダス」という異邦の発見・技術提携により蒸気機関技術が異常発達を遂げた世界。人類は繁栄と引き換えに青空を永遠の灰色雲へと変え、海は通常船舶が航行できないほど濁り、それでも発展をやめない世界。
そんな1909年、西享(地球)のフランス王国マルセイユ…正確にはマルセイユの海に作られた人工島「マルセイユ洋上学園」が舞台です。先端技術を導入して作られ、統治会なる6人の生徒とその裏に潜む秘密結社《西インド会社》によって支配・運営されるが故に政府すら口出しをできない場所。「異能(アート)」なる超常現象を行使する者を含んだ10万人の学生が青春を謳歌する学園島。そこに史上初の転校生が現れたところから物語が動き出します。
「ニコラ・テスラ。72歳。転校生だ。マルセイユ洋上学園都市10万の学生諸君。運命に呪われたお前達、全員。──私が、この手で、救ってやる」
そして、絢爛たる鐘の音が…。


登場人物紹介
・「ニコラ・テスラCV.古河 徹人
1年生。学園初の転校生にして、転校早々に前述の衝撃告白をした人物。外見年齢は20代前半であるのに72歳を名乗る(誰にも信じてもらえないが)。「思弁的探偵部」を設立し、統治会への反抗を表明する。「無限の正義を行う」と言いながら「世界の敵」を名乗る。
性格は傲岸不遜。かと言って冷血漢ではなく、その言動には彼なりの優しさが垣間見える。銀貨30枚で「買った」助手ネオンに対しては特に。ただし空気が読めず、また自称72歳の通り価値観やものの捉え方が他の学生と違っている場合がある。特に女性に対してはセクハラまがいの言葉を自然な褒め言葉として使う。
戦闘時には白い異国の服(とある小国のものを想起させる)と長いマフラーを纏い、機械式の手袋とベルトを装着し、迸る雷電を自在に操る。学園由来の異能ではない模様。この形態以外は常に目が死んでいる。
(備考。ニコラ・テスラと言えばかつて《雷電公》ベンジャミン・フランクリンに師事した後、この蒸気技術至上主義の世界において「電気学」なるものを興そうとして世界中から反感を買った碩学(学者)。称号は《電気公》または《電気王》(雷電王とも)。他の技術で多大な貢献をした事から碩学史に残ってしまったものの、その経緯故一般にはあまり知られていない。《西インド会社》の一員であったとも対立していたとも言われているが真偽は不明。少なくともここ数年は全く音沙汰無く、この学生が本人であるのか、そうだとすれば何故今更学生などやっているのか、等々あらゆる事情が不明)

・「ネオン・スカラ・スミリヤCV.一色 ヒカル
1年生。テスラに銀貨30枚でその存在を買われた女学生。元は2級学生という半ば不法侵入として入学した存在であり、昼はともかく夜は寝る間も惜しんで奴隷のような生活をさせられていた。
本来は明るく優しく友達思いで、相手が主人であっても言う時は言う性格。両目が後天的な黄金瞳。
現在はテスラが部長を勤める「思弁的探偵部」唯一の一般部員にして彼の助手となっている。この状況に多少の文句があるものの、前の境遇から考えれば彼は恩人という認識も持っており現状を嫌がってはいない様子。

・「ヴァルター・リッツCV.ますおか ゆうじ
3年生。統治会、男子のみで構成される《フラタニティ》の一員。左目が後天的な黄金瞳。
普段はそれなりに静かだが、ランナーズハイになると饒舌になる。何よりも速度を重視しており、「(行動・決断などから栄養摂取に至るまで)遅い人生は無駄」と考えている。
自身と触れた無生物を超音速にまで加速させる異能を持ち、ローラーブーツのようなものを履いて戦う。

・「ベルタ・モリ・ヴィーゲルトCV.杉原 茉莉
2年生。統治会、男子のみで構成される《フラタニティ》の一員。右目が後天的な黄金瞳。
普段は物静かなものの、たまに感情が暴走して激昂する場合がある。冷徹。
極東、特にサムライに執着している。信奉と言ってもいいかもしれない。
人型の機械を操る異能を持ち、特殊な改造を施した日本刀で戦う。

・「ウィルヘルム・ライヒCV.山本 兼平
5年生。統治会、男子のみで構成される《フラタニティ》の主宰であり、実質的に統治会の長。左目が後天的な黄金瞳。
涼やかに見えるものの策略家で、密かに統治会の仲間すら騙して利用する。《西インド会社》通称《結社》との繋がりもあり、学園都市の裏の顔を知っている。
剣状のものを握ると超人的な身体能力を得る異能を持ち、サーベルや日本刀などを武器に戦う。

・「エミリー・デュ・シャトレCV.かわしま りの
3年生。統治会、女子のみで構成される《ソロリティ》の一員。右目が後天的な黄金瞳。
若くしてフランス貴族シャトレ家の現当主。ノブリス・オブリージュという生き方に強く執着していて、高圧的だが一般学生の事をしっかり考えている。親衛隊がいる。
非常に高度な計算を行う異能を持ち、自ら設計した大弓「アルテミス1」を使用した精密射撃で戦う。

・「ジョセフィン・マーチ(ジョウ)CV.野月 まひる
2年生。統治会、女子のみで構成される《ソロリティ》の一員。右目が後天的な黄金瞳。
明るく活発で親しみやすく、知らされていなければとても統治する者には見えない。4姉妹の2番目で、1年生に妹がいる。
相手や自分の肉体を自在に操作する(姿形や性質の変化ではなく、動きの操作)異能を持つが戦闘時は自分にしか使わず、鍛えた体と異能で巨大な機械斧を振るって戦う。

・「フロレンス・アメギノ・ナイチンゲールCV.桜川 未央
4年生。統治会、女子のみで構成される《ソロリティ》の主宰。右目が後天的な黄金瞳。
フランス語読みでフロランス。非常に穏やかな言動や思考を持ち、統治会一の穏健派。既に博物学の碩学位を持つ天才でもあり、その人柄から「御前の女神」とも呼ばれる。テスラに対しても転校生特権を与えるなど寛容で、ネオンに対しては統治会としてではなく個人的に接するなど何かと気にかけている。
「諸神」なる伝説上の存在達に呼びかける事で様々な超常現象を起こす異能を持つ。滅多に使わない。


はいお次は個人的な感想。
今回はいわゆるヒーローもののエンターテイメント作品として上手にまとまっていると感じました。今回は全体的に明るく悲壮感もだいぶ少なく、文章は(今までと比べれば比較的)サクサク読み進められ、心理描写も今までと変わらず深く深く。シリーズ初の「完全学園もの」といった直球王道設定から「スチームパンクなのに電気」、「自称72の主人公」などといった意味不明な斬新な設定を際立たせながらも違和感なく纏め、かつ今まで培われてきた設定や手法などを自然に絡めつつセレナリアとはまた違った爽快な作品になっていると思います。
更に今回は今まではほぼ章限定だったキャラも別の章で登場するなどの進化もあります。学園という小さな世界で友人なのですからある意味当然ではあるのですが、嬉しかったです。
つまり文章の独特さを除けば武装錬金に初代ゾイド、エロゲならデモンベインあたりが好きな人には楽しんでもらえるのではないでしょうか(仮面ライダーやウルトラマンとか言いたいけど見てたぶんもよく覚えていなければ昔のは見てすらいないです…)。電檄ストライカーとか言ってはいけない。命が惜しければ。
そしてロボォォォォォォォ電気騎士(ナイト・オブ・サンダー)なるロボが登場します。ネーミングセンスどうにかならんのか。今までにも自律・無人・有人と何度か登場していますが、主人公が乗るのは初めてですね。


そして引っかかった部分を軽く。
ディスク容量の都合上なのか、だいぶ省略されている部分がある事。今回はDVD1枚分のほぼ全てを使う過去最大のボリュームだったのですが、それでもまだ「あれ?このキャラだいぶ省略された?」という部分が。PVに出てきたセリフも全て出ているわけではないですし。かと言ってディスク2枚組みにしても大きく余りそうですし…。難しいところです。せめて使って欲しかったPVのセリフがちらほら。
あとはバグ。クリアする前からイベントCGが見れるのですが、まだ見ていない終盤のCGが何枚か見れてしまうんですね。修正パッチは来ましたし見ないよう注意すればいいのですが、ついつい…。ええ。


なんだか他に書くような事があった気もしますが、とりあえずまとめ。
個人的には大満足でした。シリーズで二番目に好きになるくらいには。テスラの事もヒーローと感じる事ができましたし、女性キャラも可愛かったし。発売時はソナーニルの途中だったのですぐに遊べなかったのですが、もっと早くやっていれば…と思います。
とにかくガクトゥーンに興味を持っていただけた方には(まずOPを見て体験版から)遊んで欲しいですし、これを機にシリーズへ興味をもっていただければ嬉しいです。雷の剣の如きこの腕伸ばし僕は呼ぼう君を呼ぼう。
それではまた。以下はネタバレを含む考察になります。
黄雷のガクトゥーン -What a beautiful braves- 初回版黄雷のガクトゥーン -What a beautiful braves- 初回版
(2012/12/21)
Windows

商品詳細を見る

──汝、魔を断つ輝きとなれ の続き、読みます?

スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。